FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定山渓の有名なプール付き温泉施設

勤労感謝の日に、定山渓にあるプールで有名な温泉施設に日帰りで行ってきました。
本当なら3日に息子の友達家族と行くはずでしたが、友達が急遽熱を出してしまい延期に。そしてこの日に行くことになったんですが、今度は友達の弟が水疱瘡になってしまい仕方なく家族3人で行ってきました。
ラグーン名物?のウォータースライダーがなくなっており、その代り海賊船が出来ていて水鉄砲やキャノン砲が出来ていて、小さい子供でも楽しく遊べるように変わっておりました。

P1060662.jpg

外の温泉プールで遊んだり、滑り台で遊んだり、死海プールに入ったりと子供と大人と一緒になって楽しく遊べます。
汚い写真ですいません。滑り台の最中の私の足です。

P1060671.jpg

P1060578.jpg

お腹が空いたので水着のまま入れるレストランへ。

P1060632.jpg

P1060633.jpg

午後からもたくさん泳いで、ゴムボートを借りて滑り台に延々乗り続けたり、波のプールで息子がおぼれそうになってもゲラゲラ笑いながら遊んだり、くたくたになって温泉に入って帰ってきました。
楽しい一日を過ごすことが出来ました。

P1060589.jpg

ただ一つ気に入らないことが。
それは風呂掃除をしている従業員や廊下を掃除している従業員の人たちはすごい愛想がよく、きちんと挨拶してくれるのに、一番気をつけなくてはいけないフロントの従業員やドアマン等がまったく挨拶をしないんです。
しかも、私たちが隣を歩いて通っているのに見えないのかと思うくらいまったく目に入っていない感じで。
それなのに宿泊客は目に入るらしく気持ち悪いくらいの愛想笑いで対応しているんです。
所詮日帰り客は客じゃないんでしょうね。昔から対応が悪いなって思っていたけど、ここまであからさまに態度に表されると『どうなの?』って思っちゃいます。
もし、宿泊することがあれば、ここには宿泊せずに定山渓で一番新しいホテルに宿泊しようと思います。
その新しいホテルはトイレに寄っただけなのに従業員の対応が素晴らしい。逆にこっちが恐縮してしまうくらい素晴らしいんです。やはり客としてどっちが良いかと聞かれると声を大きく『新しい方っ!』って答えてしまいますよね。
スポンサーサイト

テーマ : 日常のひとコマ
ジャンル : 育児

初めての川

今年3回目の釣りはT川の支流でサツマイモの川です。
合流点は結構有名な釣り場なので、当然支流にも魚がいるはずと考え、地図で入渓や脱渓地点を事前に確認して現地到着しました。
ついてみてビックリ。思ったより川が細いんです。ルアーよりも餌釣りの川って感じですが、とりあえず先行者がいないので車を停めて上流へ歩きます。
入渓して落ち込みや瀬にルアーを入れても反応がありません。ここで水温を図ってみると9度。瀬にはいないと判断して落ち込みや深みや茂みの下を中心にルアーを打っていきました。
やっとここで1匹釣れました。

PB200613-1.jpg

気を良くして次へ進みます。
昔の堤防?みたいな壊れた造作物の落ち込みが良い感じだったので、下流側からルアーを投げてみました。
全く反応がありません。おかしいなと思いいろんなルアーをチェンジしたけどまったく反応がありません。
ならばと上流側に廻りヘビーシンキングを投げてその場でルアーをステイさせるとヒット。まあまあのイワナが出ました。
狙った通りにルアーが入って釣れると気持ちいいですよね。

PB200615-1.jpg

満足しながらさらに下流を目指します。さっきの魚はベリーとテールのフックをガップリ喰っていたので活性が上がったかもと思い、瀬を攻めてみました。一発でヒットしたのはジャンプも見せてくれて楽しかったヤマベでした。

PB200617-1.jpg

相当満足していた私はちょっと気が緩んでしまったかもしれません。
何気ない深みにルアーを投げようとしたら、ちょっと上流に落ちてしまい回収しようと思った瞬間、今までの魚よりももっと大きなイワナがヒット。でもビックリした私はアタフタしてしまい痛恨のバラシ。ショックで叫んでしまいましたよ。

結局はそのままゴールまで来てしまい、次はMMC川に行こうと企んでいましたが雨が降りそうな気配だったので、車から近い釣り場をと思い検討した結果春に通ったT川本流へ行くことにしました。
到着してタックルを本流用に持ち替えて川へ降りて観察していると、数回のボイルを発見しました。魚種は不明ですが銀ピカだったので鮭ではなさそうです。
10gや18gのスプーンを投げたり、7cmや9cmのミノーを投げても全く釣れません。
そのうち大雨にあたってしまい、1回目は何とか我慢しましたが2回目の時にはだんだんと冷えてきたのも手伝って終了しました。

川原を歩いて帰る途中足元がムニュっとした感触があり、ビックリして見てみるとこんなものが落ちていました。

PB200618.jpg


確か数年前にルアーで川底を掃除していたら、真っ黒のデッカイバイブを釣ったことを思い出してしまった。

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

一ノ蔵 無鑑査 本醸造 超辛口

最近はめっきりと寒くなってきて、熱燗が飲みたくなりお酒コーナーをうろうろと。
目についたのがこれでした。
以前は何度か居酒屋で飲んでいたんですが、最近はご無沙汰でしたので買っちゃいました。
さっぱりとしていてグイグイといっちゃいます。
熱燗にはもったいないですけどね。

PB240625-1.jpg

今日は何の日?

今日は『世界糖尿病デー』だそうです。

PB140609-1.jpg

あれ?会社帰りの景色がいつもと違う?なぜだろう?と周りを見渡したらいつも見ている時計台の色が違違ってました。
ライトアップ用のライトにブルーのセロファン?が巻かれていたんです。
当然時計台も白から青に変わってました。

PB140611-2.jpg

いつも雰囲気が違ってとても綺麗で幻想的に見えましたよ。

テーマ : 日常のひとコマ
ジャンル : 育児

読書の秋

今年の春にヘルニアになったために自転車通勤が出来ず、地下鉄にて通信をしています。
乗っている間は暇なため、嫁が本が好きなのも講じて自分も読んでみることに。
そうしたらはまっちゃいました。
今までは本なんて読んだことがなかったのに、実際読んでみると面白い。
いままで読まなかったことが悔やまれるくらいです。
これからもゆっくり焦らずに読んでいこうと思います。

PB130603.jpg

テーマ : 日常のひとコマ
ジャンル : 育児

何の日?

一生に一度の日なので仕事をさぼって写真を撮っちゃいました。

PB110593.jpg

チカ釣り

ここ数日、小樽でチカや小サバやアジが釣れているというので行ってみることに。
久しぶりのサビキ釣りのため道具等一切持っていないので、小樽の有名釣具店によって
買い物と情報収集。
当初、行ってみようと思っていた埠頭に着いてみてびっくり。まったく入る隙間がありません。

P1060493.jpg


いろんな埠頭を見てみて唯一履いていた場所を発見。早速準備して開始早々数匹ゲット。
息子も喜んでくれました。しかしそのあとが続かない。単発で上がるけど群れが入ってこない様子。
それでもポチポチ釣れて最終的には小サバが31匹。真アジ1匹、チカ2匹、海タナゴ2匹の合計36匹。

P1060494.jpg

帰ってきて嫁にさばいてもらい、すべて塩焼きにして美味しく頂きました。

PB030579.jpg

PB030580.jpg

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

この時期にいっつも

毎年、雪虫以外の小さな虫が飛んでいることが多いと思う。
私の家の前も例外なく息が吸えないくらい飛んでいる。
近所のおじさんに聞いてみると、『ケヤキの木から毎年出るんだよね』とのこと
向かいに公園があるので、恐る恐る行ってみると木がグレーになっている部分が。
しかもその木の根部分(土の表面)もグレーに。
よく見てみると 何とすべて羽虫がべったりと。虫の上に虫、またその上に虫と。
背筋がゾクゾクしてくるのがわかる。写真を撮って早々に引き上げた。

翌日はその虫たちは真っ黒になって木にへばりついていたが、すべて死んでいた。
儚い命だ。

写真はグロイので気にならない人のみ次に進んでください。

続きを読む

テーマ : 日常のひとコマ
ジャンル : 育児

一刻者

昨日、久しぶりに購入しました。
いつもはちょっと高いので敬遠していたんですが、久しぶりに飲みたくなって奮発しちゃいました。
通常の芋焼酎はサツマイモと米麹を使用しているんですが、この焼酎は全量芋で作られているとのことです。
甘い良い香りで美味しいですよ。

PA310575-1.jpg

テーマ : 焼酎
ジャンル : グルメ

プロフィール

ohta_pro

Author:ohta_pro
トラウト通信へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10226位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1133位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。