大運動会

今年も大運動会が始まりました。
今年はどっちが勝つのでしょうか?

スポンサーサイト

今日も

今日も東京です。
しかも今回は日帰り。
あの娘のお店に行けない(爆)

久しぶり

二ヵ月半振りで、東京にきました。今日の昼から明日の昼間までは組合の打ち合わせがあるんです。でも明日の昼からは暇になるから、どこを観光しようかな?

イトウの産卵

昨日、自転車部のみんなでサイクリングロードを走って豊平峡温泉まで行ってきました。
川のほとりでおじさんとおばさんが数名で川を見てたんです。気になってよそ見運転をしたら、『見ちゃったんです。』真っ赤に染まったイトウを。
有志の方たちが放流しているのは知ってましたが、間近で真っ赤なイトウが見られるなんてビックリです。
ただ、流れが早い支流に昇ってたんで、散乱出来るか微妙だと思いますが。

ありがとう。

滋賀県に転勤していった友人から、『会社の敷地に竹薮があってタケノコが採れたから送るね 』って連絡がありました。
届いたので開けてみたら、なまらおっきなタケノコで家族全員ビックリしました。
どうやって食べたらいいんだろう。まずは調べて美味しく頂きます。

初 渓流釣り

今日(5月3日)は午後から時間が空いたので一人で久しぶりの渓流に遊びに行ってきました。
いつも入る場所よりもっと上流を目指して林道を走っていくと釣り人が帰る準備をしていたので話を聞くと、前半のGWに相当叩かれているらしく厳しいとのこと。
しかし川を変更するにも時間がないので、その人たちがやった場所より少し下流からスタートしました。
やはり厳しく全く魚がでません。こんな稚魚が2匹ほど釣って脱渓ポイントに来てしましました。

P1070881-1.jpg

雨が降り始めてきましたが、全く釣れずに頭にきている私はいつも入るポイントに移動します。
すぐに川に降りルアーを投げるが、追ってくるのはルアーと同じサイズの稚魚ばかり。『お前らのお父さんやお母さんを呼んで来い』って思いながら釣り下ります。
上のような稚魚を1匹追加してあたりが真っ暗になりつつあるころ、ミノーをポイントに投げるとちょっと大きなお兄さんがフラ~っと出てきたけどすぐに帰っていくのを見て、『こいつ、ルアーを見てるな!』って思い黄色の一番人気のスピナーに変更して同じ場所に投げ入れると、着水と同時にバイトしてきてばっちりフッキング。しばらくやり取りを楽しんだ後足場が高かったので抜きあげ計測してみると驚きの38センチ。この川で一番の大物でした。

P1070885-1.jpg

これで満足して、土砂降りの中ニヤニヤしながら車まで20分歩いて戻りました。

テーマ : つり・フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

ニューホイール装着

先日、イギリスの通販会社から購入した新しいホイールに交換しました。
交換前の自転車の重量が約8.8kg

DSCF4230.jpg

交換後の自転車重量が約8kg

DSCF4232.jpg

大体800gの軽量化が図られました。
あとは、サドルやハンドル、シートポストをカーボン製に交換すれば7kg台はすぐそこですね。
やっぱりおじさんになったら少しでも軽量化を図らないと体が持たないですもんね。

交換後40Km位走行してきましたが、巡航速度が上がったのに体が疲れないのがいいですね。
楽に流して走っても33km位は出てましたから。ちょっとがんばったら簡単に40kmは越えちゃいます。
あとはもっと練習して来月から始まるいろいろな大会に出たいと思っております。

DSCF4236.jpg

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

初釣り~♪

今シーズン初の釣りに行ってきました。
って言っても息子となので岸壁からのブラーですが。

小樽で釣りを始めましたが全く反応がありません。周りの人たりもカレイ狙いなのでしょうか。全く釣れていません。
しばらく粘った後に隣町へ移動しましたが、そこも誰も釣れていません。もしかしたら時期が早いのでしょうか?
せっかく息子に釣らせてあげようと思ったのに、いやな不安が頭をよぎります。
こうなったら釣れる港目指して移動です。しかし時間的に遅くなってしまい隣町で最後です。
埠頭の基部から始め、先端へ移動しながら釣り歩きました。やっぱり釣れません。暗くなってきて今日はダメかもって思った瞬間、後ろで『キタ!』の声が、振り向くとロッドがバットから曲がっているではありませんか。息子の傍に付いていた母親が『一人では上がらないかも!』と言ったが、息子は大丈夫と言わんばかりにロッドを持って耐えてます。
何とか抜きあげてサイズを測ったらジャスト30センチのアブラコ。昨年の29.5センチから記録更新です。

DSCF4203-1.jpg

DSCF4206-1.jpg

その後も集中力を切らすことなく攻め続けていましたが真っ暗になり帰ろうと思ったその時、私のロッドに反応が。
あげてみると20センチを切るくらいのガヤが付いていました。釣れたよと見せると息子が一言『ちっちぇー』。
その後はまた息子が『きった~!』というので近くに行ってみるとブラーの先には私のより大きいガヤが付いているではありませんか。

DSCF4211-1.jpg

DSCF4214-1.jpg

23センチのガヤでした。

ガヤとアブラコを持って帰り、もちろん私が捌き煮つけにしておいしく頂きました。

次回こそは親父のメンツを守りたいと思います。がんばれ~パパ!

テーマ : つり・フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ohta_pro

Author:ohta_pro
トラウト通信へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
18028位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
1719位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR